1. ホーム
  2. コラム
  3. オタク就活生におすすめしたい就活中のリフレッシュ法5選

コラム

オタク就活生におすすめしたい就活中のリフレッシュ法5選

就活中は「就活だけに専念しなければいけない」と思っているオタク就活生もいるのではないでしょうか? しかし就活は長期戦になる事が予想されますので、ストレスを溜め込んでしまってはかえって危険です。就活に専念する為にも、適度なリフレッシュは必要と考えましょう。そこで今回は、オタク就活生におすすめのリフレッシュ法をご紹介して行きましょう!





就活中でもリフレッシュしていいんです!





まずストレスを溜め込まない為には、ストレスを正しく理解する事です。そもそもストレスとは、環境によって心や身体が負担を感じている状態の事を言います。しかしストレスを気づかないうちに溜め込んでしまっている人は、案外多くいるのです。自分の心と身体を守る為にも、体が発するSOSをご紹介して行きましょう。



小さなミスが多くなる


就活に当てはめて考えると、分かりやすいのは履歴書やESを作成している時です。「書き間違えのない様に」「集中して1回で完成させよう」そう思っていても、ボールペンのインクが伸びてしまったり、思わぬハプニングで書き直す事があります。何度も繰り返しているとやがて集中力は切れ、小さなミスが起き、また書き直すという悪循環が生まれてしまうのです。小さなミスが多くなった時は、ストレスを感じている時。1度手を止め、リフレッシュしましょう。



身体の調子が悪い


考える事の多い就活では脳にも負担がかかってきます。脳も休む暇がなければ疲れてしまい、身体に影響してくるでしょう。気だるさや頭痛などの症状が続く場合は自分からのSOSだと考え、身体を休めましょう。また不調が続く事で、更なるストレスがかかってしまいます。必要であれば病院で診てもらいましょう。



情緒不安定


些細な事でイライラしたり、怒りっぽくなってしまう。あるいは意味もなく悲しくなったり、涙が出てしまうなど、感情が安定しない状態です。多かれ少なかれ、誰もが経験した事があるのではないでしょうか? ホルモンバランスの問題や過度なストレスなど、原因は様々ありますが、症状が重い場合は精神疾患などの疑いもある為注意が必要です。感情が落ち着かないと感じた場合は、リフレッシュしましょう。



孤独を感じる


同級生が次々に内定を獲得していく中「面接が上手く行かない」「内定が貰えない」などと孤独を感じる瞬間もあるでしょう。しかし、孤独感も行き過ぎてしまえば「社会に必要とされていない」「自分はダメな人間なのだ」と、無力感からどんどん深みにはまって行ってしまいます。人に会いたくないなど、いつもよりもネガティブ思考になっている時はリフレッシュを心掛けましょう。



上記の様な症状が診られた時はストレスが溜まっていると判断し、リフレッシュする事をお勧めします。ではどう対処すれば良いのか次にご紹介して行きます。



オタク就活生におすすめのリフレッシュ法5選





不安を煽りたい訳ではありませんが、残念ながら社会人になってからもストレスは付き物です。どれだけ明るい人でも、どれだけ前向きな人でも、ストレスを感じない人など存在しません。ですから今からリフレッシュ法を身に付ける事で、就職後もストレスと上手く付き合って行く事をお勧めします。今回はオタク就活生におすすめのリフレッシュ法を、5つご紹介して行きましょう。



①趣味


オタクと言えば、やはり趣味ですよね。好きな事をしているとリフレッシュになる、と感じるオタク就活生は多いのではないでしょうか。趣味に没頭できる時間をあらかじめ設ける事で、メリハリのある就活を行えます。



②好きな音楽を聴く


ミュージックセラピーなど、音楽が人に与える影響は研究でも実証済みです。音楽を聴きリラックスする事で、自律神経が整ったり、安眠効果が期待出来ます。また、スポーツ選手が試合前にイヤホンで音楽を聴いている光景を目にしたことはありませんか? 音楽によってモチベーションを高めたり、あるいは感情を落ち着かせる効果もある様です。



③大声を出す


大声を出す事は、脳を刺激しリフレッシュになると言われています。カラオケに行ったり、遊園地で絶叫マシーンに乗ったり、大声を思う存分出せる所に行きましょう。



④身体を動かす


身体を動かす事で疲れてしまうと思うかもしれませんが、適度な運動は脳のリフレッシュに最適です。運動する事で血行が良くなり、体内環境が活性化します。ウォーキングなどであれば、いつでもどこでも簡単に行う事が可能です。



⑤自然と触れ合う


太陽の光を浴びる事でセロトニンが活発になります。セロトニンとは精神の安定に必要とされるホルモンの事です。また森林浴では、樹木が発するフィトンチッドが疲労回復に良いとされています。自然を感じながらゆっくりと深呼吸をする事で、エネルギーを得られるでしょう。



まとめ





いかがでしたでしょうか? 就活を乗り越える為には、上手くリフレッシュする事が必須になってきます。ストレスにも限度があり、度を越えてしまうと自分で気づく事も出来なくなってしまうのです。ですから、まずは自分のストレスに気づく事から始めましょう。また上記でご紹介したリフレッシュ方以外にも、睡眠時間の確保・バランスの採れた食事など規則正しい生活を心掛ける事も大切です。この機会に、自分に合ったリフレッシュ法を見つけて就活を乗り越えて行きましょう!

この記事をシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • はてぶ
  • LINE
一覧ページに戻る