1. ホーム
  2. コラム
  3. 就活講座とは?オタクが就職活動で参加したい就活講座をご紹介

コラム

就活講座とは?オタクが就職活動で参加したい就活講座をご紹介

就職活動の中には、自己分析や企業研究を進めていくために参加することで多くの情報を得られるいわゆる「就活イベント」が存在しますが、皆さんは参加していますか?

中には、就活講座というものが存在しますが、就活講座というのはどういったものなのか、意外にも分からない人の方が多いんです。

そこで、今回は、就活講座とは何か?についてご紹介します。また、オタク就活生の方に向けたおすすめしたい就活講座についてもご紹介しますので、是非参考にしてみてください。





就活講座とは?





ここではまず、就活講座とは何か、についてお話していきます。



就活講座というのは、就活セミナーのようなもので、自己分析・業界研究、応募書類の書き方から面接マナー就活の進め方など、文字通り就活に関する講座をしてくれるイベントの総称です。

就活イベントには合同企業説明会(合説)、会社説明会、インターンシップなど色々ありますが、これら就活イベントの多くは、企業が開催することが多いです。

一方で、就活講座は合同企業説明会の一部スペースで開催されていたり、大学内のイベントとして実施されることが多いようです。

新卒の就活生にとって、履歴書の書き方(添削)、自己分析(業界研究)のやり方、就活のスケジュールの組み方、社会生活におけるマナーなど、就活そのものが未知であるが故に、就活講座を受ける学生は多く存在します。



以上が就活講座の概要ですが、参加することで大きなメリットがあります。



就活講座に参加するメリット3選





ここでは、就活講座に参加するメリットを3つご紹介します。



就活に対する意識が変わる


就活講座の参加者は100%、自分と同じ就活生、つまりライバルです。

就活生同士で企業情報や就活に関する情報を交換できる場として活用できるだけでなく、「就職」という同じ目標に向かって進む人たちの環境に身を置くことは、自分自身を奮い立たせるためには最適です。

一般的には、就活と言えば3月1日の情報解禁日にスタートする方もいますが、中には3月前から就活をスタートしている人もいます。就活のスタートとゴールは自分自身でしか決められませんから、「セミナーとか意味ない」と、割り切る前に、一度参加して就活の空気感を味わうことは、今後、就活を自主的に取り組むためにも必要な事ではないでしょうか。



より現実的な企業研究ができる


前述した合説や企業説明会といった、企業側が開催する就活イベントの多くは、正直なところ、企業の良いところしか見せないということが多いです。

就活生に多く志望してほしい企業は良いとこだけを見せようとするのは当然でしょう。

ですが、学校内で実施されるような就活講座では、OB・OG(学校の卒業生)が実施することが多いため、良い面ばかりだけでなく、より現実的な企業研究が可能です。



様々な業界を知る機会になる


ネットで業界研究をしようとすると、どうしても自分の記憶にある名前や知識のみで調べるため、視野が限定されてしまいます。

就活講座では浅く広く業界を知ることができるため、自分の知らない業界、職種を知るきっかけになります。どんな業界、職業に就いたらいいかも分からないからこそ、参加してみることで変わるかもしれません。



オタクが参加したい就活講座





ここでは、オタク就活生でも参加しやすい、したいと思える就活講座についてご紹介します。



オタクと言えば、人混みや遠出、苦手ですよね。開催場所に関しては十分に注意しましょう。

学校で開催されるセミナーであれば、顔見知りがいる上に近場ですので問題はありませんが、多くのセミナーは東京、大阪、名古屋など都市で開催されることが多いんです。地方に住んでいる学生にとっては移動だけで疲れますし、移動費だって掛かります。

加えて、決まった開催地であれば、必然的に人が集まるわけですから、それだけでストレスを感じてしまうことでしょう。



また、上記のような悩みを抱えるオタク就活生や地方に住む学生の方も安心できる時代となりました。

近年ではWEB上で、PowerPointなどを使いながら効率的に、且つ場所を選ばずにセミナーに参加することができるようになりました。オタク就活生の皆さんならパソコンは使い慣れているはずですし、おすすめです。

企業の公式HPで録画されている動画を無料で見たり、動画投稿サイトにも、個人ユーザーが就活講座に関する多くの動画が挙げているところもあります。しかし、情報の正確性を保証できないコンテンツもあるため、情報を鵜呑みする点には注意する必要があります。



まとめ



いかがでしたでしょうか。
最初の内は、講座やセミナーと聞くと、どうしても怪しく聞こえてしまうかもしれませんが、役立つものばかりだということが伝われば幸いです。

また、会場に直接いく必要もない時代になったため、是非、活用して良い企業に就職してみましょう。

この記事のタグ
この記事をシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • はてぶ
  • LINE
一覧ページに戻る